榊原康政 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/榊原康政

榊原 康政さかきばら やすまさ)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将 、大名。上野国館林藩初代藩主。徳川氏の家臣。康政流榊原家初代当主。 徳川 四天王・徳川十六神将・徳川三傑に数えられ、現在も家康覇業の功臣として顕彰  ...

榊原康正 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/榊原康正

榊原 康正さかきばら やすまさ、1940年4月8日 - )は、日本の政治家。愛知県 西尾市長(2期)、愛知県議会議員(4期)、西尾市議会議員(1期)などを歴任 した。 目次. 1 来歴. 1.1 西尾市長に就任. 2 脚注. 2.1 注釈; 2.2 出典. 来歴[編集].

【刀剣ワールド】榊原康政|戦国武将

https://www.touken-world.jp/tips/38342/

榊原康政」(さかきばらやすまさ)は、「徳川家康」に見出され、「徳川 四天王」のひとりと呼ばれる重臣にまでに大出世した人物です。「徳川秀忠」付 となりますが、「関ヶ原の戦い」に遅刻するという大失態を起こしてしまうの です。

あの豊臣秀吉が激怒して懸賞金をかけた男!徳川四天王・榊原康政

https://intojapanwaraku.com/culture/102916/

2020年6月15日 ... そして、かけられた男こそ、今回の主役。徳川家康の家臣で「徳川四天王」と 名高い「榊原康政さかきばらやすまさ)」である。 榊原康政は、家康 ...

榊原康政 (さかきばらやすまさ)とは【ピクシブ百科事典】

https://dic.pixiv.net/a/榊原康政

榊原康政(1548~1606)とは、安土桃山時代から江戸時代にかけての武将。徳川氏 の家臣として知られる。 概要 徳川家家臣。上野国館林藩初代藩主。 徳川四天王 、徳川三傑の一人として数えられる。 父は榊原長政。母は道家氏。兄に榊原清政  ...

榊原康政|武将隊一覧|特集|岡崎公園|岡崎おでかけナビ - 岡崎市 ...

https://okazaki-kanko.jp/okazaki-park/feature/busho-profile/sakakibara

知勇兼備の勇将、榊原康政! 秀忠が、関ヶ原の戦いに遅参したことに怒った家康 は、秀忠の弁明も聞こうとしませんでした。そのため、康政は親子の和解のため 家康を訪れ、死を覚悟で遅参の全責任を一身におい、家康の怒りをやわらげ秀忠  ...

榊原康政とは - コトバンク

https://kotobank.jp/word/榊原康政-68474

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 榊原康政の用語解説 - [生]天文17(1548). 三河[没]慶長11(1606).5.14. 上野,館林安土桃山時代の武将。徳川氏の重臣。長政 の子。幼名は亀丸,小平太。幼少から家康に仕え,姉川の戦い,長篠の戦い, ...

榊原康政は秀吉に「10万石の懸賞首」をかけられて【徳川四天王 ...

https://bushoojapan.com/bushoo/tokugawa/2020/01/31/75916

2020年2月12日 ... それが榊原康政です。 今回は康政の生涯にスポットを当ててみましょう。 お好き な項目に飛べる目次 [とじる]. 元は家臣の家臣 陪臣の家系; 若き頃から家康と苦楽 を共にしてきた; 秀吉「康政を討ち取った者には10万石を与える ...

館林城の再建をめざす会 | 歴史・資料[榊原康政 1590-1606]

http://w-concept.jp/tatebayashijou/data/skk_yasumasa.html

初代藩主・榊原 康政さかきばら やすまさ)在城年数16年(1590〜1606 ). 戦国時代から江戸時代初期にかけての武将・大名。上野国館林藩(10万石)の 初代藩主。徳川氏の家臣。 徳川四天王(酒井忠次・本多忠勝・榊原康政・井伊 直政 ...

榊原康政の肖像画、名言、年表、子孫を徹底紹介 | 戦国ガイド

https://sengoku-g.net/men/view/120

いわゆる「徳川四天王」のひとり(ほか、酒井忠次、井伊直政、本多忠勝)。 また、徳川十六神将でもある。なお、本多忠勝とは同い年である。 幼名は於亀( 亀丸とも)。通称は小平太。おもな官位は従五位下式部大輔、贈正四位。 榊原 康政 ...

検索結果